日常エッセイマンガ

隣に住んでたべれべれ教

前のマンションで実際にあった話。最初は超怖かったけど人間の慣れの能力スゴイ。

実際「べれべれべれ」って言ってるかわかんないんですけど聞いてる風にはそう聞こえましたね。あれは何の宗教だったんだろう。

「べれべれ教」で検索しても何もでてこないし(当然だが)隣のおばさんが独自で信仰している宗教だったんだろうか?

今はもう引っ越してしまったので聞けないのですが、特に害もなかったし隣のおばさんはフツーにあいさつする関係だったので特にイヤな思い出ではないです。