妊娠・出産

座っても立ってもモヤモヤする!妊婦と優先席の葛藤

 

モヤモヤ発生地帯の優先席

火種の論争になることの多い電車の優先席。妊娠してからはお世話になることが多いですが、いわゆるマタニティマークをつけてないとやっぱり堂々と座りづらいですね。

↓こういうやつ

ちなみにこれ地下鉄駅とかでもらえるんですよ。しかも無料&自己申告。悪用する人とかいないのかなあ…とか余計な心配をしてしまいました。

妊婦、神に遭遇率高い

妊娠4カ月でまだお腹がそんなに出てないころ、電車の優先席付近で立ってたらある女性が席を譲ってくれたんです。あなたが神か……!!!

でもよく考えたら私お腹全然出てないし、マタニティマークもつけてなかった。「何で私が妊婦って分かったのかなあ…」って考えてしまいました。

他にもカフェで「ご妊婦さまですか?もしよかったらクッション持ってきますよ」って言ってくださった店員さんとかいるんですけど。またまた神か…!!!!良く分かったな!!!

妊婦になって思ったことは想像以上にみんな妊婦に優しい…。神多い…。ネットでは「ご妊婦様」なんて揶揄されている存在なので…。

街を歩いたら腹殴られるんじゃないかと警戒していた私。想像以上にみんなに優しくしてもらえてびっくりしました。

もちろん内心でどう思ってるかは分からないですけどね。でもとりあえず今のところ表だってヒドイことされたとかはないです。それだけで十分有り難い。

妊婦と小太りは見分けがつかない

話は戻りますが妊娠初期って特に、お腹が単に出てる人との区別がつきにくいと思うんですよね。痩せてる人ならわかるんでしょうけど、もともとふくよかな人だと特にわからない。

話しかけてくれた人には感謝しかないんですが、私が単なるビール腹の女だったらどうするんだろう…。「失礼ね!太ってるだけよ!」とか思ってあとでSNSで愚痴っちゃうかもしれないのに…。

この全国民SNS時代、下手に他人と絡むとすぐさらされてしまうのに、リスクも乗り越えて「妊婦さんですか?」って言って助けてくださる方にはマジ感謝という話でした。