グータラ妊婦日記

赤ちゃんはお腹の中で20分活動して20分寝てる!?

 

意外と活動している赤ちゃん

妊娠4カ月ころ。私はまだ妊娠の知識が乏しく、お腹の中の赤ちゃんはずーっと寝てるもんだと思ってました。

ですが、病院にいったときお医者さんに言われた言葉にびっくり。先生曰く「今の時期の赤ちゃんは20分寝て20分活動してるんですよ~」

え!そんなに活動してるんですか!?ていうかずっと寝てるわけじゃないんだ!?しかも20分も活動してるなんて私も元気いっぱい!大丈夫?そんなに活動して疲れないの!?

いろんな謎が飛び出したのでした。

基本は40分のサイクル

調べてみたところ妊娠初期は赤ちゃんはまだ羊水のなかを漂っていて、明確に睡眠時間と起きている区別がないそうです。

まどろんでる感じなのかしら?そもそも意識あるのか?

ですが週数が増え脳が発達していくにつれ、徐々に活動20分睡眠20分の40分サイクルで生活しだすそう。

何故40分サイクルなのかは謎ですねえ。ですがそこを考慮して、エコー診察なども20分感覚で見てくれる病院もあるそうです。

まあ20分ずっと活動しっぱなしということはナイと思いますが。短時間睡眠→短時間活動がお腹の中の赤ちゃんの生活リズムなんですね、ふむふむ。

しかし私は疲れやすい

どうして私がこの事実にそんなに驚いたかというと、「私よりめちゃくちゃ活動してるやんけ!!」って思ったからです。

妊娠前から体力のなさには自信がありました!ソファが友達。

ですが妊娠してから更にに疲れやすくなった私。ぶっちゃけ10分活動して30分休憩してるサイクル。2時間外にでたら6時間家でゴロゴロしないと復活できない…。

ああこんなんで出産に耐えられるのか。

しかし胎児の元気っぷりを聞いて驚きました…20分活動して20分休憩って…そんなに動いてえらい。

でも赤ちゃんがそんなに動いてるから私は疲れているんだよね!と無理やり自分に言い聞かせて今日も惰眠をむさぼる日々(スマン…スマン…)

さてお腹の中で赤ちゃんは何をしているんだろう?

しかし20分も活動なんて、一体赤ちゃんはお腹の中で何をしているの?と思い調べてみました。

  • 呼吸をする練習
  • おっぱいを飲む練習(羊水を飲む)
  • しゃっくりをする
  • おしっこをする(胎児のおしっこは再び羊水になります)
  • 指しゃぶりをする(臍の緒を加えていることもあります)
  • 子宮壁を蹴る

胎児の睡眠サイクルを知って、胎動でスキンシップをとる方法

 

結構いろんなことしてるんだなー。

スマホもテレビもない子宮内はさぞやヒマだろうと思っていたけど、なんだか1人で楽しそうにやってるみたいで良かったです!

こうしてみるとお外に出る練習を一生懸命しているワケですね…健気。

でもよく考えたら確かにいきなり産まれて呼吸やおっぱいを飲めるわけでないし、お腹の中で練習してるのは当然か。

狭い子宮内で10カ月もの間ひたすら人間としての基礎練に励む胎児。そう考えるとかわいさもひとしお。がんばれー!外にでたら相手してやるからな!

胎児のおしっこ=羊水

ひとつびっくりしたのは胎児のおしっこは羊水となり、赤ちゃんはその羊水(おしっこ)をまた飲むということ。おしっこの永久機関やん!

おしっこを飲むなんて少し「え!?」って思いそうですが、胎児のおしっこは無菌のため胎児が飲んでも害もないそうです。すごいなー生まれる前から飲尿健康法を我々人類は試してるんですね。

ちなみに羊水の成分のほとんどは水分ですが、電解質やアミノ酸、脂質、糖分なども含まれているそう。

無味無臭の透明な液体ってことらしいけど、出産時には羊水のにおいが充満してキツイみたいな体験談もあって。人によって羊水のにおいは違うのかもしれませんね。

辛いことがあったとき「なんか羊水に漂っていたい…」と思うことがあるけどやっぱり10か月間ぷかぷか自分を守っていてくれた存在だからでしょうかねえ。自分の体のことながら知らないことばかりで面白いです。

というわけでブログを書くという活動をしたら疲れたので、休憩することにします。