シエクル 直営店に限定 レスポンスブースターフルオートハーネスセット 買収 BMEFS アクセラスポーツ

シエクル レスポンスブースターフルオートハーネスセット アクセラスポーツ BMEFS

シエクル レスポンスブースターフルオートハーネスセット 買収 BMEFS アクセラスポーツ 9393円 シエクル レスポンスブースターフルオートハーネスセット アクセラスポーツ BMEFS 自動車、オートバイ パーツ 電装品 シエクル レスポンスブースターフルオートハーネスセット 買収 BMEFS アクセラスポーツ 9393円 シエクル レスポンスブースターフルオートハーネスセット アクセラスポーツ BMEFS 自動車、オートバイ パーツ 電装品 ichibyo.com,BMEFS,シエクル,/happiest615663.html,アクセラスポーツ,9393円,レスポンスブースターフルオートハーネスセット,自動車、オートバイ , パーツ , 電装品 ichibyo.com,BMEFS,シエクル,/happiest615663.html,アクセラスポーツ,9393円,レスポンスブースターフルオートハーネスセット,自動車、オートバイ , パーツ , 電装品

9393円

シエクル レスポンスブースターフルオートハーネスセット アクセラスポーツ BMEFS



シエクル レスポンスブースターフルオート
電子スロットル制御 ハーネス付
  品番 FA-RSBamp;DCX-G6  
適合車種 アクセラスポーツ
適合型式 BMEFS
エンジン型式 PE-VPR
年式 平成25年11月~平成28年6月
販売価格 税抜価格21,845円+税
(出品価格は税抜価格となっております。)



商品説明
  スロコンやサブコンでお馴染みのシエクルさんの新作スロコンです。
特許申請の新開発アクセルスイッチ回路搭載。
アクセル操作だけでスロコンOFFからスロコンON⇔パワープラスモード(強烈加速)の切り替えが可能になります。
ハンドルから手を離すことや視線を移動する事なくドライビングに集中できます。
スタートモードは運転スタイルに応じて12モード(スポーツ7モード、オート4モード、エコ1モード)より選択。
パワープラスモード、ノーマルモードを合わせた14モードを採用しております。
コントローラーに有機ELディスプレィを採用し、車両の仕様、運転状況に合わせたベストセッティングが可能です。

☆別売オプションパーツのご案内☆
リバースキャンセルハーネス(FA01)1,000円+税
(バックギヤを入れた時にスロコンの作動を自動的にキャンセルするハーネスです。)

スイッチ(汎用タイプFA04)2,850円+税
(手動でモード切替をするスイッチです。)
サービスホールカバータイプスイッチ(トヨタタイプ FA04A/B)2,850円+税
(Aタイプ 縦33mm×横22.5mm・Bタイプ 縦40.5mm×横22mm)

くわしく知りたい方はクリックにてメーカーHPをご参照できます。
 




消費税について
  税抜き表示価格の場合は消費税を加算させて頂きます。
商品欄にて個別表記しております。予め、ご了承のほど宜しくお願い致します。
 



納期について
  お客様の落札後にメーカーより取寄せ発送(振込みの場合は入金確認後)となりますのでメーカーにて欠品をする場合もございます。
お急ぎの方は予め納期をご確認下さい。
欠品などなければ通常3~4日程度でのお届けとなります。
尚、受注生産の場合はこちらの商品はおおよそ1週間程度頂きます。
 



商品の製品保証について
  商品の製品保証に関しましてはメーカーの保証に準じます。
但し、メーカー保証書の捺印は業務簡易化の為、おこなっておりませんがすべて商品出荷管理をしておりますので送り状控えを保証書と一緒に保存下さい。
送り状控えを紛失されますと保証の対象外となりうる可能性もございます。
 



商品の返品について
  商品の発送に関しましては細心の注意を払って管理をしております。
万が一に不良品、品違い等がございましたらお手数ですが商品到着後
7日以内にご連絡下さい。

落札後のお客様都合によるキャンセル、返品、変更、交換はお断りさせて頂いておりますので誤入札や車種違い等にはご注意下さい。
 



出品者情報
 販売者有限会社ユウテック 
所在地 〒206-0025
東京都多摩市永山6-2-1
電話番号 042-311-7702
FAX番号 042-311-7709
E-mail auctions@yuhtec.com
Website こちらに明記してあります


シエクル レスポンスブースターフルオートハーネスセット アクセラスポーツ BMEFS

  1. ゲンナジー・ゴロフキンvs村田諒太

    村田諒太選手が9ラウンドTKOで敗北してしまった試合で、同時にゴロフキンがカネロ・アルバレスへの再挑戦、他の選手との統一戦のチャンスを再び手にした、または失わずに済んだ試合でもあります。今回は、村田選手の言う明確な技術力の差、そして村田選手個人が感じたパワーがどの様に影響したのか。それを見て行きたいと思います。個人的には、技術面で差があるのは試合前から明らかだったのはともかく、スタイルの相性的には村田...

  2. ボクシング:アメリカと日本のプロのレベルが違うと言われる理由

    たまに同じ駆け出しのプロでも、日本はアメリカのプロボクサーよりも圧倒的に弱い何て事を言っている方を拝見しました。両国のプロボクシングのシステムを知っていれば、それは当然だろうとなります。アメリカの駆け出しのプロボクサーが、日本の駆け出しのプロボクサーに負けてたまるか所か、負ける事自体あり得ない、話にならないとなります。この理由は至って簡単で、アメリカのプロボクサーはアマチュアボクシングで経験をそれ...

  3. ボクシング:ローマン・ゴンザレス(近接戦闘の解説)

    初めに:ローマン・ゴンザレスことロマゴンと言えば、個人的にはインファイターの教科書の様な選手です。今回はそんな彼の最近の試合、フリオ・セーザー・マルチネスと言う若手のハードパンチャー相手に、主に至近距離で相手に全力を出させず、休ませず疲弊させ、完勝した試合について断片的に解説して行きたいと思います。インファイトの技術が必須となる中距離と違い、至近距離での殴り合いはベテランの領土、縄張りと言える程、...

  4. ボクシング:誰も知らない本物のフリッカージャブとは

    これは誰も知らないと言うよりは、日本の記事や動画でまだ見た事が無い、正しいフリッカージャブについてです。日本では下から上に向かって打つジャブを全て「フリッカー」だと思い込んでいるのは、それ以外知らないからだと思っています。下から上に向かって打つタイプで代表的なジャブは、フリッカージャブとアップジャブの二種類です。最初にアップジャブ、次にフリッカーを画像を付けて解説します。フリッカージャブで特に有名...

  5. スポーツ:本番で緊張してしまう人の、実力を発揮できない原因と対策

    今回の記事は、実力を発揮できない程に緊張してしまい、本番で対戦前から潰れてしまうなどそういった悩みのある方の原因のうちの一つについて説明します。メンタルケアやそういった精神論では無く、体内で分泌されるたった一つのホルモンについての話になります。これはあくまで原因の一つであり、これだけを知っておけば対策は完璧と言う訳ではありません。個人次第とも言えますが、間違いなく人によってはある程度の助けになるの...